福岡のトリミングサロンgrooming garden(グルーミングガーデン)

HOMEHOMEサロン案内サロン案内メニュー&料金メニュー&料金炭酸スパ炭酸スパ猫のトリミング猫のトリミングスタッフ紹介スタッフ紹介

HOME > 耳の動きを見て気持ちを知ろう!

ペットコラム

耳の動きを見て気持ちを知ろう!


寒さも一層増してき、日が落ちる時間も早くなり冬が近づいてきましたね。
皆様体調、お変わりないでしょうか?

今回は、ワンちゃんネコちゃんの耳の動きについてそれぞれ違う意味があるので
幾つかご紹介いたします。

ワンちゃん

・耳をピンと立てる
→周囲の何かに興味を示している、または目をキョロキョロしている場合などは警戒をしているサイン。

・前方に耳を伏せている
→威嚇している、または危険を察知しているサイン。

・後ろに倒している
→とてもリラックスしている、うれしいサイン。

・ピクピクと上下右左にしている
→その場の状況を判断している、様々な音を聞き取ろうとしている。

・横に広げている
→警戒するような音をしっかり聞き取っているサイン。

・耳を振る、片耳だけ下げる
→片耳だけ下げる場合は耳の病気の可能性もあるため注意が必要!様子を見て気になる場合はすぐに受診を!


ネコちゃん

・真っ直ぐな状態
→リラックスしており、平常心の状態。

・ペタンと伏せている
→恐怖を感じているサイン。

・両耳が違う方向を向いている
→その方向から情報収集をしていたり、音を聞いてる時。

・後ろに反っている
→いわゆる「イカ耳」、怒っている、反る角度が大きいほど怒りや拒絶のサイン。

・少し外向き
→リラックスしている、イカ耳と似ていますが眠たそうにしている時などに見られます。

・前に向けてピンと立てている
→警戒のサインや、家の中だと興味を示しているサイン。

・動かしていないとき
→何も思っていない、暇だな、眠たいなと考えている、リラックスしているサイン。


この様に、ワンちゃんとネコちゃんの耳の動きが同じでも全く意味が違うこともあり、耳の動きだけでも気持ちがわかります!
耳の動きでワンちゃんネコちゃんの気持ちがわかればもっと関係が深まりそうですね!

「何かちょっと気になる・・・」
もし、ワンちゃんネコちゃんが耳を痒がっているや気にしている様子があれば、耳垢が溜まっている事や病気の可能性もありますので直ぐに受診をお勧めします。

当院では、耳洗浄だけでも行っておりますのでお気軽にお声掛け下さい!

写真館写真館

お誕生日掲示板お誕生日掲示板

TポイントTポイント 

歯磨き歯磨き 

キャンペーンキャンペーン 

グッズ・商品紹介グッズ・商品紹介

ペットコラムペットコラム

ペットコラムペットコラム

今日のわんこ・にゃんこ今日のわんこ・にゃんこ



東福岡たぬま動物病院東福岡たぬま動物病院

トリミングサロンshampowanトリミングサロンshampowan