福岡のトリミングサロンgrooming garden(グルーミングガーデン)

HOMEHOMEサロン案内サロン案内メニュー&料金メニュー&料金炭酸スパ炭酸スパ猫のトリミング猫のトリミングスタッフ紹介スタッフ紹介

HOME > 涙やけについて

ペットコラム

涙やけについて


愛犬の涙が多く、目元が赤茶色く染まる“涙やけ”に悩まれている飼い主様も多いのではないでしょうか?

涙やけ涙やけとは?

正式には「流涙症(りゅうるいしょう)」という病名があり、本来は外側に溢れるほどは産生されない涙がなんらかの理由で溢れ出し、目の周りが濡れている状態が続き、目頭などの被毛が赤茶色に染まることを一般的には示します。
 
涙が出ること自体はごく自然な現象ですが、それが過剰分泌になると目頭の毛に付着し細菌を繁殖させてしまいます。

涙やけの原因
 
・まだ涙点や鼻涙管が発達していない場合
この場合は成長とともに良くなることもあります。
 
・鼻涙管の閉塞
涙は鼻涙菅という通路を通って目から鼻に流れる構造になっています。
しかし生まれつき鼻涙菅が狭かったり、閉塞していたりする場合、うまく排出できず常に涙が溢れ出ている状態になり涙やけになってしまいます。
 
・目に毛やごみが入った
ほこりやごみ、長毛犬や逆さまつ毛など毛が目に入ったりすることも涙が増えることも原因の一つです。
また毛で眼球が傷ついたりすることもありまので、急激に涙の量が増えてしまったときに迅速に獣医師の診察を受けることも大切です。
 
・ドックフードやおやつが体に合っていない
一説には、フードに含まれる添加物が、詰まりやすく、変色しやすい涙を作る原因とも言われています。
 
 
対策・予防は?
 
まず涙で着色した毛は洗っても落ちないので切り取り涙やけを除去します。
しかしカットするだけでは根本的な改善にはならないのでまた涙やけにになっていしまいます。
根本的の原因を改善する場合は以下があげられます。
 
鼻涙管洗浄
何かが詰まっている鼻涙管を麻酔下で洗浄して通りをよくします。
主に柔らかい針を目から鼻涙菅に向かって差し込み、生理食塩水を注ぎ込んで洗浄を行うことが多いようです。
 
異物の除去
目にゴミや目やなどが入っている場合は目薬などで洗い流します。
目薬などは獣医師にご相談されてください。
伸びた毛などが原因であれば目に入らないように毛をカットして清潔を保ってあげましょう!
 
無添加のフード・おやつを与える
添加物の少ないフードや手作り食などに変えて改善することやサプリメントなどで軽減するケースもあるそうです。
どの子の涙やけも確実に改善するフードはありませんので、その子に合った食事を探していくことが大事です!
 
 
対策の中でその子に合った効果的な改善策を見つけてあげるといいですね!
 
涙やけ放っておくと、皮膚炎などに進展してしまうので、定期的にきれいにふき取ったりと様子を見てあげることが必要です!
涙やけや涙が多く出る原因はたくさんありますので、気なることがあれば動物病院などでご相談させてみてください♪

涙やけ

写真館写真館

お誕生日掲示板お誕生日掲示板

TポイントTポイント 

歯磨き歯磨き 

キャンペーンキャンペーン 

グッズ・商品紹介グッズ・商品紹介

ペットコラムペットコラム

ペットコラムペットコラム

今日のわんこ・にゃんこ今日のわんこ・にゃんこ



東福岡たぬま動物病院東福岡たぬま動物病院

トリミングサロンshampowanトリミングサロンshampowan